患者さまの快適・納得のための
取り組みに努めています
来院してくださった一人ひとりとのコミュニケーションを大切にし、
患者さまが納得・満足いく歯科医療を受けていただけるように、
お口の状況を把握するための検査、
そしてそれを患者さまご自身にも理解していただくわかりやすい説明、
お待たせしないための予約制(原則)といった取り組みを行っています。

当院の診療ポリシー

*

*

ご予約について

当院は原則予約制となっております。
お待たせしないスムーズな診療のために、予約時間の厳守をお願いいたします。

  • ・予約変更される場合は、1〜2日前までにご連絡をいただきますようお願いいたします。

  • ・ご予約時間に間に合わない場合もご連絡をお願いいたします。

  • ・ご連絡のない場合、確認のお電話をさせていただくことがあります。ご了承ください。

当院は原則予約制となっておりますが、
急患の方にも対応しています。
診療の順番は予約の方が優先となります
のでご了承ください。

  • ご予約・お問い合わせ:054-367-7000
  • 初めての方限定 WEB予約
  • 無料メール相談

診療時間 9:00〜12:30/14:30〜17:00
(金曜午後は15:00〜19:00、土曜は18:00まで)
休診日 木曜(祝日がある週は診療)・日曜・祝日

初診時について

初診時は、約1時間程度の時間をかけてしっかり検査し、
状況により、痛みや症状がある場合の応急処置や、簡易的な治療も行います。
また、問診票の記入や検査の説明などがございますので、
ご予約時間の15分ほど前に余裕を持ってのご来院をお願いします。

当院の診療の流れ

初診時のご来院診療目安:約1時間(+応急処置の時間)

  • 問診
    まずは受付でお渡しし、ご記入いただいた問診票を元に、周囲が気にならない個室のカウンセリングルームで詳しいお話をうかがいます。
    お困りの症状やお悩み、日頃の生活習慣や治療を進めていく上でのご要望などをお聞かせください。
    *
    1
  • 検査
    問診後、伺った症状をもとに各種検査を行います。
    細かく調べていくことで、お口の中の現在の様子を正確に把握し、この後の治療に役立てていきます。
    主な検査内容
    ・歯式・歯周基本検査・レントゲン撮影・口腔内写真撮影
    *
    1
  • 検査結果説明、次回以降の治療説明
    撮影した写真や、イラストを用いた専用カウンセリングソフトによって、検査結果を詳しく・わかりやすくご説明するとともに、検査結果を元に立案したオーダーメイドの治療・予防プランをご提案いたします。
    あさひ歯科クリニックではインフォームド・コンセント(詳しく説明を受けた上での同意)を徹底しておりますので、治療内容でわからないことや疑問に思われる点がございましたら、お気軽にご質問ください。
    内容にご納得いただけたら、患者さまと一緒に予防・治療を進めていきます。
    *
    1
*
強い痛みや症状がある場合は応急処置を
強い痛みや腫れ、出血などの急性症状があったり、初回時に処置が必要と判断した方には、応急処置を行う場合があります。
あくまでも痛みを和らげるための一時的な処置ですので、後日、改めて不足している検査や治療、カウンセリング等を行います。

2回目以降のご来院2回目の来院では1回目の検査結果を元に治療開始します。

  • 歯科医師による治療や
    歯科衛生士によるクリーニング(歯周病治療)
    事前の治療・予防計画に基づいて、歯科医師による治療や歯科衛生士によるクリーニング・予防処置を進めていきます。
    お口の状態によっては、歯科医師による治療に入る前に歯科衛生士によるクリーニングを優先し、お口の中をキレイにしてから治療を行う場合もあります。
    *
    1
  • 再検査&検査結果の説明
    治療が完了したら再検査を行います。
    治療前後の状態を比較し、治療が適切に行われたか、ご提案したセルフケアが行われているかを、レントゲン撮影や口腔内写真で確認していきます。
    検査結果をご説明後、問題がなければ再治療を防ぐための定期メインテナンスについてご説明いたします。
    *
    1
  • 3〜6ヶ月毎の定期メインテナンス
    健康な口腔環境を維持していくために、3〜6ヶ月毎に定期メインテナンスにお越しください。
    むし歯や歯周病の検査、プロによるお口のクリーニングを行います。

    1度削ってしまった歯は、元に戻ることはありません。
    1本でも多くご自身の歯を残すために、あさひ歯科クリニックでは予防歯科へ取り組んでいます。
    *
    1
*
正しい磨き方で歯磨きできていますか?
この図は、日本人の「1日の歯磨き回数」と「1回の歯磨きにかかる時間」の平均を表したものです。半分以上の人が1日に2回以上の歯磨きを行っています。
しかし厚生労働省の「2016年歯科疾患実態調査」によると、調査を受けた人の65歳以上の人で、むし歯や、歯周病の指標となる4mm以上の歯周ポケットがある人は、年々増えています。
日々の歯磨きで大切なのは回数や時間よりも「正しい磨き方ができているか」です。
あさひ歯科クリニックでは、予防のプロ・歯科衛生士によるブラッシング(歯磨き)指導を行っています。

pagetop