オーラルフレイル講義

皆さん、こんにちは!あさひ歯科クリニックです。

最近は寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

風邪をひかないよう、手洗いうがいを徹底し、感染対策を積極的に行っていきましょう!

 

先週の木曜日、袖師学習交流館にて、オーラルフレイル講義を行いました。(院長、Dr服部、DH山梨)

 

オーラルフレイルとは…?

歯や口には『食べる』『話す』『話す』『表情を作る』『呼吸をする』など様々な働きがあります。

オーラルフレイルとは、歯や口の機能が衰えた状態のことです。『話がしにくい、飲み込みにくい、むせる、こぼす』などが、

舌を含めた口の周囲の筋肉の衰えで起こります。

 

オーラルフレイルはある日突然起こるのではなく、徐々に起こってきます。

時間をかけて少しずつ進むため、いつの間にか食べれるものが少なくなっていた!なんてことが起こります。

若いうちから歯を悪くさせず、しっかりと噛める状態を保っておくことで、オーラルフレイルになるのを防ぐことが可能です。

 

あさひ歯科クリニックでは、初診時からしっかりと検査をおこない、患者様1人1人に合わせたオーダーメイドの治療を提供しています。

また、治療終了後も、定期的なメンテナンスもおこなっております。

お口から全身の健康を整えていくためにも、スタッフ一同皆様のご来院をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

2023年1月
12月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

pagetop